神戸市住宅供給公社新婚世帯支援制度
■制度の趣旨
 神戸市住宅供給公社の特定優良賃貸住宅の対象住宅に入居する新婚世帯に家賃の減額支援をする制度です。
この制度は、若く活力ある世帯にゆとりある住宅への居住を支援することにより、安心して子供を産み育て
られる住環境と地域の活性化に資することを目的としています。

■支援対象
 次の要件をすべて満たすことが必要です。
 1.住宅賃貸借契約書締結時において、婚約者または入籍後3ヶ月以内であること。
 2.世帯全員の所得月額が153,000円〜601,000円以下の世帯であること。
 3.契約した特定優良賃貸住宅に2年以上居住すること。

■支援額
 神戸市住宅供給公社の特定優良賃貸住宅の対象住宅に入居する新婚世帯に家賃の減額支援をする制度です。
この制度は、若く活力ある世帯にゆとりある住宅への居住を支援することにより、安心して子供を産み育て
られる住環境と地域の活性化に資することを目的としています。
 月額15,000円を限度に支援します。
 ※但し入居者負担額は、各対象住宅の下限額を下回らないものとします。

■支援期間
 鍵渡し(契約)より最大3年間。対象住宅によって異なります。

■対象期間
 平成20年4月1日から平成21年3月31日までの間に鍵渡し(契約)いただける方。

■支援金の打切り要件
 1.家賃の滞納
 2.申請書類の未提出(年1回提出)
 3.単身になったとき
 4.収入の上限(所得月額が601,000円を超えた場合)
 5.その他神戸市住宅供給公社新婚世帯支援制度実施要領に違反した場合
 ※3.については随時報告が必要です

■支援金の取り消し及び返還
 神戸市住宅供給公社の特定優良賃貸住宅の対象住宅に入居する新婚世帯に家賃の減額支援をする制度です。
この制度は、若く活力ある世帯にゆとりある住宅への居住を支援することにより、安心して子供を産み育て
られる住環境と地域の活性化に資することを目的としています。
 1.2年に満たない期間での退去
 2.婚約中の方で、鍵渡し(契約)日から3ヶ月以内に入籍確認の書類を提出できない場合。
 上記1.2.いづれも鍵渡し(契約)日に遡って交付した支援金を返還していただきます。

特優賃とは、民間の土地所有者等が国の特定優良賃貸住宅供給促進制度等を活用して優良な賃貸住宅を建設し、
管理するもので、国と府等から建設資金、入居者の家賃負担の軽減のため援助が行なわれている物件です。
TOKUYUCHIN HOME RESEARCH PRESENTED BY CITYNET CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED